wheel spacer 1お客さまからご依頼を受けた厚さ15ミリのホイールスペーサーが完成した。デモカーの分も同時に注文し、お客さまより一足早く試験装着。
スペーサーから新規にスタッドボルトが伸びているタイプ。本来のスタッドボルトの長さはおよそ25ミリ。従って約10ミリは新規のハブ面から飛び出すことになる。

wheel spacer 2この飛び出したスタッドボルトはホイールによっては回避できるのだ。今回装着したホイールは、レイブリックオリジナルのウインドストーム。ご覧のとおり、飛び出したスタッドボルトが逃げるような形状になっている。もっとも純正ホイールでもかなりの確率でこのような「逃げ」が確認できている。


b6cbd3f3これが装着後のスタイル。特に派手な主張を感じない程度の自然なスタイルが完成した。